DTMステーションではレコーディング・エンジニア飛澤正人さんとのコラボ企画として、DTMステーションEngineeringというサービスをスタートさせました。「新サービス、DTMステーションEngineeringをスタートします!」の記事でも詳しく紹介した通り、みなさんがレコーディングした楽曲を飛澤さんの力で大きくブラッシュアップした上でミックスして仕上げるというもの。具体的な例を上記記事でも音を交えて紹介していますので、ぜひご覧ください。

またDTMステーションEngineering主催での飛澤さんのセミナーも今後、定期的に開催していく計画です。これについては随時情報を掲載していくので、チェックしてください。

このDTMステーションEngineeringは、プロのエンジニアである飛澤さんが時間をかけて作業を行うという性格上、有料のサービスとなります。基本料金は70,000円(税別)で、トラック差し替え1つにつき5,000円(税別)の加算。またボーカルのピッチ修正というものも可能でこちらはメイントラックは10,000円(税別)、コーラストラックは5,000円(税別)という設定です。

詳細な作業内容や金額は、ご依頼内容によって変わってきますので、ご希望の方はまずは、以下の問い合わせフォームからご連絡ください。


また、具体的な作業の流れは以下のようになります。

【依頼メール送信】
MIXご依頼フォーム」より、必要事項をお書きの上メールを送信して下さい。
2~3日以内にこちらから返信致します。
   
【見積もり結果の送信】
2ミックスデータ(ラフミックス)を聴いた上でミックス料金のお見積もりをさせていただきます。またマスター納品日の目安もお知らせ致します。
   
【料金のお振込&データ作成】
見積もりにご納得いただけましたら1曲分のMIX料金(¥70,000- 税別)をお振込いただき、楽曲のデータをお送りください。なお、楽曲データの作成については、下記リンクにポイントをまとめていますので参考にしてください。
データやりとりのポイント 
   
【MIX日程の連絡】
ご入金の確認後、MIX作業日を決め日程のご連絡を致します。
   
【完成データ送付】
完成データをご指定のアドレスへ送信致します。
お近くの方は直接飛澤さんのスタジオにお越しいただいても結構です。
(夜間や休日の日程調整もできますので遠方の方もお気軽にご相談ください。)
   
【修正 & マスター納品】
ご希望の方は飛澤さんが直接、ご依頼者の方へミックスの解説もいたします(こちらは当面は無料の予定です)
セッションファイル(Pro Tools)も納品いたしますので、内容の研究等自由にお使いください。
   
【追加料金のお振込(必要な場合のみ)】
修正、納品後仕上がりにご納得いただけましたら追加料金(必要な場合)をお支払いいただき終了です。


MIXご依頼フォーム