藤本健の“DTMステーション”

藤本健の“DTMステーション”

DTM、デジタルレコーディング、DAW、MIDIといった分野の情報を紹介します。
初心者の入門用として、プロミュージシャンの実践術としても役立つ記事、製品レビューなどをお届けします。
DTMステーションのFacebookページも運用中ですので、そちらもぜひお願いします。


タグ:USB

以前書いた「DTM初心者のためのオーディオインターフェイス選び」という記事が多くの人に読まれていますが、それに伴いMIDIキーボードの選び方も教えてほしい、という声を多数いただいています。確かにMIDIキーボードもDTMをする上での必須アイテムであり、製品も数多くのメーカーからさまざまな機種が出ていて、価格も数千円のものから10万円超のものまでいろいろ。何をどう選べばいいか難しいところです。

そこで、ここではDTM初心者ユーザー向けに、USB接続のDTM用の比較的安価なMIDIキーボードにターゲットを絞った上で、そもそもMIDIキーボードとは何なのか、各機種によって何が違い、どのように選べばいいかを紹介するとともに、お勧め機種を9つほどピックアップしてみたので、じっくり見ていくことにしましょう。
※この記事は2014年に書いたものをベースに2018年版に改訂したものです。
 

いろいろあるMIDIキーボードの選び方を考えてみよう

 
>>この記事の続きを読む

CoreMID対応のiOS4.2がリリースされてから3カ月。徐々にという感じではありますが、そのCoreMIDI詳細は以前の記事で)に対応したアプリが登場してきています。もちろん、そのほとんどはシンセサイザであり、Camera Connection Kit経由でUSB-MIDIキーボードに接続すれば、このキーボードで演奏ができるというものです。

現在、そうしたCoreMIDI対応のアプリは無料のもの、有料のものを含めてもまだ10本程度でないかと思いますが、ここではそれらの中からお勧めのアプリ4本をピックアップしてみましょう。


CoreMIDI対応のシンセアプリがいろいろ登場してきた

>>この記事の続きを読む

レコーディングにおいて必須のアイテムであるマイク。DTMははじめてみたものの、肝心のマイクを持っていないという人も少なくないようです。確かに、ボーカルを録るわけではない、アコースティック楽器を弾くわけではない……という場合、マイクは必須ではないかもしれません。でも、マイクが1本あると圧倒的に便利です。

もちろん一言でマイクといっても膨大な数があり、何をどう選べばいいか難しいところ。そんな中、今回、紹介するのはPCとUSB接続するだけで即、高品質なサウンドでレコーディング可能というマイクです。プロ御用達のマイクのメーカー、Shureの製品、PG42-USBを見てみましょう。


ShureのUSB接続のコンデンサマイク、PG42-USB

>>この記事の続きを読む

このページのトップヘ