今年4月にリリースされ、いま世界中のユーザーが驚愕している画期的なまったく新しいシンセ、WIGGLEというものがあるのをご存じですか?2nd Sense Audioという中国の小さな小さなベンチャー企業が生み出したWindows/Macで使えるソフトで、国内ではディリゲントが代理店として扱っている12,500円のソフトなんですが、これがとっても面白く、凄いんです。

そのWIGLEというシンセのアイディアを作り出した2nd Sense Audio代表の汤楠(Nan Tang)さんは、中国最大のDTM情報サイト、Midifan.comの代表・編集長でもある方。先日、来日された際に、お話をしたので、その内容を少し紹介するとともに、WIGGLEがどんなシンセなのか実際に使ってみたので、見ていくことにしましょう。


2nd Sense Audioというベンチャー企業が生み出した画期的シンセサイザー、WIGGLE
 
>>この記事の続きを読む