藤本健の“DTMステーション”

藤本健の“DTMステーション”

DTM、デジタルレコーディング、DAW、MIDIといった分野の情報を紹介します。
初心者の入門用として、プロミュージシャンの実践術としても役立つ記事、製品レビューなどをお届けします。
DTMステーションのFacebookページも運用中ですので、そちらもぜひお願いします。


タグ:サイバーステップ

DTMステーションで、過去何回か取り上げてきた、ポータブルオーディオワークステーション、KDJ-ONE。コンパクトで軽い機材ながら、シンセサイザー、シーケンサ、エフェクト、サンプラーなど音楽制作に必要な機能を一通り備えるとともに、タッチディスプレイ、キーボード、スピーカーまで備えることで、これ1つで何でもできてしまうというスーパーマシン。デザイン的にもゲーム機っぽい雰囲気で、心惹かれるものがあります。このKDJ-ONEについては2年半前にアメリカのクラウドファンディング・サイト、Kickstarterでの支援を募る形で実質的な販売を行ったので、「そういえば、だいぶ前に見た!」なんて覚えている方も多いと思います。

ただ、メーカーであるサイバーステップでは、想定以上に開発が難航し、現時点ではまだユーザーの手元にモノが届いていない状況でした。しかし、小型デジタルDJ機器であるGODJを開発する仙台のメーカー、JDSoundが昨年末から助っ人として開発・生産チームに加わったことで、状況は大きく好転。ようやく生産スタートの段階にたどり着いたようです。「ついに量産機の第1号が届きます!」という連絡を一昨日、サイバーステップの社長、佐藤類さんからいただき、すぐに見に行ってきました。5種類のカラーバリエーションのホンモノが一挙に勢ぞろいした姿はなかなかのもの。質感もすごくよくて、グッときます。ちょうど9月末から日本のクラウドファンディングであるMakuakeでも予約販売を開始していますが、実際どういう状況なのかも、いろいろ聞いてきたので、レポートしてみましょう。



ついに量産体制に入ったゲーム機風小型DAW、KDJ-ONE

>>この記事の続きを読む

  • カテゴリ:
先日来、何度か紹介しているゲーム機風DAWのKDJ-ONEですが、本日12月4日、予定より2時間遅れの19時より、ネット上での販売がスタートしました。先日もお伝えした通り395ドル($1=120円のレートで計算すると47,400円)という価格となりましたが、当初予定していたKickstarterでの受付開始と同時に、IndieGoGoでの販売も行われているようです。

KickstarterIndieGoGoも、通販サイトではなく、ベンチャー企業への投資・支援を行うクラウドファンディング・サイトなので、販売というよりも投資というのが正しいのですが、実質的には「発売開始」ですよね。ただ、いずれもアメリカの英語サイトであるということ、クラウドファンディングという普通の販売とは少し異なる点もあるので、戸惑う人も少なくないと思います。そこで、私自身も欲しくて実際に購入してみたので、その手順と注意点などを紹介してみましょう。


12月4日、Kickstarterdでの販売が開始されました 
>>この記事の続きを読む

先日来、何度かお伝えしていたサイバーステップが開発したゲーム機風の小さなDAWマシン、KDJ-ONE。いよいよ仕様も確定したようで、クラウドファンディングのサイト、Kickstarterでの発売が12月4日17時より開始されます。

いくつかのカラーバリエーションもありますが、いずれも価格は395ドルと発表されたので、1ドル=118円で計算すれば46,610円と、思っていたよりもかなり低価格であることが判明しました。「何で日本の会社なのにドルで販売するの?」と不思議に思う方もいると思うので、その辺も含めて改めて内容を整理するとともに、最新情報をまとめてみたいと思います。


Engadet FesでのKDJ-ONE展示ブースの様子
 
>>この記事の続きを読む

先日、ゲーム機風DAW、KDJ-ONEが間もなくクラウドファンディングという形でネット上での販売が開始されることをお伝えし、大きな反響になりました。今日現在、まだ値付けについては検討中とのことですが、KDJ-ONEの開発元であるサイバーステップの社長、佐藤類さんによると「5万円を切る価格に設定したい」、と話していたので、期待できそうです。

一方、標準タイプとは別にカラーバリエーションも用意されるようです。まだデザインしたばかりだという画像がこれ。そう某レトロ・ゲーム機風カラーのKDJ-ONEも登場するようなので、これは魅力的ですよね。


レトロゲーム機風カラーのKDJ-ONEも登場する
 
>>この記事の続きを読む

このページのトップヘ