Banner B0
640x200伸縮サイズ
Banner B1
640x200伸縮サイズ
Banner A0(728x90)伸縮サイズ

Cubase6の解説書、「Cubase6 Series 徹底操作ガイド」をプレゼント!

先日、Twitterなどでチラっと告知させてもらいましたが、Cubase6の解説書、「Cubase6 Series 徹底操作ガイド」がリットーミュージックから3月23日に発売になります。本当は半年以上前に発売するつもりだったのですが、408ページもある分厚い本のせいか、なかなか進めず、ついついプライオリティーも落ちてしまい、Cubase6そのものの発売から1年も経ってしまいました。

 

が、結構しっかりした本ができあがったので、ここで紹介させていただくとともに、読者プレゼントしようと思います。そう、先日もTwitter経由で「プレゼント企画はないの?」と質問を受けたのですが、この前プレゼント企画をやった「Master of SONAR X1」とは出版社が違うので即答できずにおりました。が、先週、リットーミュージックの編集長に相談したところOKが出たので、前回同様2名の方にプレゼントしますね。


刷り上ったばかりの
Cubase6 Series 徹底操作ガイド


Banner B2
640x200(320x100)
伸縮サイズ
Banner B3
640x200(320x100)
伸縮サイズ
Banner A1(728x90)
伸縮サイズ

ことからも分かるとおり、正しくはCubase6の解説書ではなく、Cubase6シリーズの解説書ですね。具体的には
   Cubase 6
   Cubase Artist 6
   Cubase Elements 6
   Cubase AI 6
   Cubase LE 6

のそれぞれに対応しています。もちろん、グレードによって、対応している機能が違うので、各見出しの横にあるマークによって分かるようにしてあります。


Cubaseのどのバージョンに対応しているかをマークで表示

Steinbergのオーディオインターフェイス、CI1やCI2、またコンパクトなコントロールサーフェイス、CMCシリーズといった機材にはCubase AI 6がバンドルされているため、安くCubaseを入手したという人も多いと思います。ただマニュアルがないため、どう使っていいか困っているという人には、いい参考書になるはずですよ。もちろん、Windows、Mac両対応の内容になっています。


408ページの本の厚みは約26mm

 

■PROJECT START
■MIDI RECORDING
■AUDIO RECORDING
■COMMON EDITING
■MIDI EDITING
■AUDIO EDITING
■MIXING&ROUTING
■OTHER TECHNIQUES
と8章立ての構成になっていますが、これまでのリットーミュージックの「徹底操作ガイド」と同様に、この本の最大の特徴は「したいこと別」のページ構成になっているということ。たとえば
◎一定区間を繰り返しながらノンストップでオーディオレコーディングしたい
◎イベントの再生タイミングをトラック単位で前後にずらしたい
◎オーディオイベント同士のつながりをスムーズにしたい
◎オーディオイベントのフレーズを自由に組み替えたい
◎記録済みのミキシング操作を効率よくエディットしたい
    :
といった感じ。TIPSなどを含めると、トータルで216もの内容が収録されているのです。その詳細目次情報はインプレスダイレクトのWebページにあるので、こちらをご覧ください。


こんな体裁のオールカラーの紙面になっています

この本の印刷がスタートしたタイミングで、Cubase 6.5が発表されてしまったのが、ちょっと痛いところ。とはいえ基本的にCubase 6.5はプラグインが4つ追加されたというのと、64bit版ではReWire対応というものなので、本自体には大きな影響はないだろうと思っています。プラグインの解説が4つ足りないのがちょっと残念ではありますが……。

 

さて、この「Cubase6 Series 徹底操作ガイド」を2名の方にプレゼントします。この本、欲しいという方、Twitterの私のアカウント(@kenfujimoto)宛に、「Cubase操作ガイド欲しい」という言葉に続けて、 ・現在メインに使っているDAW ・使用OS ・使用オーディオI/F を記載の上、@関連(Mention、Replayとか返信ともいうようです)で送ってください。一言コメントもいただけると嬉しいですね!抽選結果をDMでお伝えするため、フォローもしておいていただければと思います。
※きっと全部挙げたら書ききれないという人も多いと思うので、主要なものだけで結構です。
[例] @kenfujimoto Cubase操作ガイド欲しい[DAW]Cubase6、ProTools9[OS]Windows7 64bit[I/F] Steinberg UR-28M コメントコメントコメント

 

応募期間は 2012年3月20日~3月30日 です。その後、抽選を行い、DTMステーションのサイト上で、発表します。

 

抽選終了後でいいので、Cubaseユーザーの方は購入していただけると嬉しいです!

 

【当選結果発表】
数多くのご応募ありがとうございました。4月1日、厳正なる抽選を行った結果(OpenOfficeで集計しつつ、RAND関数で抽選を実行)、以下のお二人が当選しました。
●虹風さん(@nizikaze
●knjさん(@vivolaboss
おめでとうございます!

【関連記事】

Cubase 6.5登場でついにReWire 64bitに対応したぞ!
Cubase専用のコンパクトなSteinberg純正コントロールサーフェイス、CMCシリーズ
Cubase6のエントリー版Elementsが64bit版にネイティブ対応で19,800円
SteinbergからCubase 6およびCubase Artist 6が登場

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です