Banner B0
640x200伸縮サイズ
Banner B1
640x200伸縮サイズ
Banner A0(728x90)伸縮サイズ

今年を彩った機材をみんなで決めるRock oN AWARD実施中

2018年も残すところあと2週間。今年も数多くのDTM機材、電子楽器、レコーディング機材などが発売されました。みんさんはこれら新製品をいくつ手にいれましたか?複数買ったという人もいれば、気になるけどなかなか手が出せない……なんて人もいるかもしれません。

そんな今年の新製品の中から、ユーザー視点でもっとも優れた機材を選ぶRock oN AWARDが今年も開催されています。DTMステーションでもDAWの人気投票をしているところですが、Rock oN CompanyのRock oN AWARDも年末の風物詩的なものになってきています。今年30周年を迎えたというRock oN CompanyのこのAWARD、数多くの製品がノミネートに上がっていますが、投票締め切りが12月15日とのこと。ぜひみんなで投票しようという意味でちょっと取り上げてみました。


今年を彩った機材を選ぶRock oN AWARDが投票受付中

Banner B2
640x200(320x100)
伸縮サイズ
Banner B3
640x200(320x100)
伸縮サイズ
Banner A1(728x90)
伸縮サイズ

DTMユーザーならほとんどの方がご存じだと思いますが、Rock oN Companyは東京・渋谷と大阪・梅田に店舗があり、ネット上でもRock oN eStoreを展開する大手楽器店。1988年創業のRock oNは今年4月20日に30周年を迎え、”KEEP EVOLVING〜進化し続ける事〜”をテーマに掲げ、没入型カスタマイズ空間への店舗改装も行ったところです。

そのRock oNは毎年年末に「Rock oN AWARD」を実施しており、プロからアマチュアまで数多くのユーザーの声を拾い上げてきています。ここ3年でのAWARD受賞製品を見てみると、昨年(今年発表なのでRock oN AWARD 2018)はSENNHEISERのAMBEO VR MIC、2017年のGoldはiZotopeのNeutron、2016年のGoldはSpectrasonicsのOmnisphere 2など、その年を代表する製品が選ばれています。

そして今年のRock oN AWARDはというと以下の7つのジャンルにおいて、それぞれ10~20程度の製品がノミネートされています。

●Tech Award
先進的で優れた技術をもつ製品
●Instruments Hard AWARD
最も優れたシンセ、リズムマシンなどの楽器
●Instruments Soft AWARD
最も優れたソフトウェア音源
●Audio Software AWARD
最も優れたDAW、プラグインなどのオーディオソフト
●Audio Hardware AWARD
最も優れたアウトボード、オーディオインターフェースなどのハードウェアオーディオ機器
●In/Out Sound Equipment AWARD
最も優れたマイクとスピーカー
●Accessory AWARD
最も優れたスタジオアクセサリー、ガジェット

これらのノミネート製品は、製品を熟知するRock oNのスタッフに加え、Rock oNに所縁のあるクリエイター・エンジニアの方々もゲストとして参加し、ピックアップしたものとのこと。

たとえばInstruments Soft AWARDでのノミネート製品としては

KOMPLETE 12 ULTIMATE Collectors Edition
MASCHINE MK3
SHO
Shakuhachi Premier G
Omnisphere 2.5
SYNCHRON ORCHESTRAL PERCUSSION I
MODO BASS
World Suite
ANALOG BRASS&WINDS
SPITFIRE STUDIO STRINGS PROFESSIONAL
ZONE
Meteor
箏姫かぐや

といったものがあります。

またAudio Software AWARDのノミネート製品としては

Ozone 8
Nectar 3
Pro-Q 3
Nuendo 8.3
Live 10
Pro Tools|Ultimate 1-Year UPD+ Support Plan NEW
Music Production Suite 2
Cubase 10
Halo Downmix
Weaponiser
Waveform 9
BIASAMP 2.0 Elite

が上がっています。

これらの中からユーザーが「これ!」と思うものを投票できるわけですが、実は1カテゴリー1つというわけではなく、全体の中から7つまで投票できるようになっています。PCのブラウザからでもスマホからでも投票できるのですが、PCからの投票の場合、ボタンを押しても特に変化もないので「あれ?」とも思うのですが、8つ以上投票すると「Rock oN AWARD 2019 の投票は最大7製品までとなります」とアラートが表示されるので注意してくださいね。

私個人的に選ぶとしたら

KORG PROLOGUE
iZotope Nectar 3
Universal Audio Arrow
Antelope Discrete 4 Basic & premium
Native Instruments KOMPLETE 12 ULTIMATE Collectors Edition
IK MULTIMEDIA MODO BASS
PREMIER SOUND FACTORY 箏姫かぐや

といったあたりでしょうか…。


最優秀賞としてBest Product of The Yearが選ばれる

なお、各部門のAWARDが発表されるほかに、各受賞製品の中から選考委員が選ぶ最高賞としてBest Product Of The Yearも選ばれるとのこと。その結果が発表されるのは2019年1月1日、また1月25日のNAMM Showにてトロフィー授与が行われるそうです。


Rock oN AWARDのスケジュール

繰り返しになりますが、このRock oN AWARDの一般の投票受付は12月19日が締め切り。みなさんもぜひ投票して盛り上げてみてはいかがですか?

【関連情報】
Rock oN AWARD 2019
Rock oN Company

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です